日記

「天気の子」見に行きました

スポンサーサイト

こんばんは

わたしです

 

 

今回はPSO2の話は一旦お休みです

 

 

お出かけしてきました

 

 

これです

 

そうです

 

 

天気の子です

 

 

やっとおおおお見に行きました(。・ω・。)

 

簡単にあらすじです

 

あらすじ

田舎に住む高校1年生の森嶋帆高は、着の身着のままで家出をし東京にやってきます。最初はネットカフェに泊まり、東京の怖い部分を見ながら過ごしていきます。知り合いもおらずツテもない帆高は、東京に行く船で出会った怪しげな編集プロダクションのCEOに頼りライターと雑用をしながら生活していくことに。 ある雨が降り続いた日、帆高は天野陽菜という少女と出会います。アルバイトをしながら弟と2人で暮らしているという陽菜は、祈るだけで天気を変えられる不思議な力を持っていました。その力を目の当たりにした帆高は雨を晴れに変えるという仕事を思いつき様々な依頼をこなしていくのですが、それには大きな代償があって・・・

 

 

私が言えるのはここまでです

 

 

 

感想

見た感想ですがまずは作画

ホント綺麗ですよね、新海さんの作品って

ある機会があってほぼすべての作品を見ることがありどの作品を見ても思ったことが

水や、風景の絵がホントに綺麗

素敵でした

 

その中で今回のテーマ「天気」ですが特に雨が多く

その度にでてくる水しぶきが素敵でしたヽ(*´∀`)ノ

 

内容は伏線がいくつかあり、最後にどんどん回収されていきます

 

「君の名は」よろしくただでは先に進まない内容です

子供に見せても面白くない内容だと思いますヽ(*´∀`)ノ

 

「君の名は」のラストが好きな方は「天気の子」のラストは納得できると思いますし、いい作品だなって思えるかも

逆に「言の葉」のようなラストを求める方は・・・どうでしょうね?

それは見てからのお楽しみに・・・してほしいです

 

 

また、これは言っても大丈夫かな?

 

新海サービス

 

 

今回もあります

 

「君の名は」で出てきたユキちゃん先生のような

そんな感じです

それよりもがっつり、一部のメンバーはしれっと出てきます(だれか?誰でしょうね?)

 

最後のスタッフロール見たときにえ?出てたの?的な感じです

新海ファンなら絶対にわかると思います

 

ということで今回の「天気の子」

 

 

新海ファンなら見とけよ!!ヽ(*´∀`)ノ

 

いや、もう見てるか(。・ω・。)

 

 

それでは今日はこのへんで

 

 

スポンサーサイト

コメントを残す

Your email address will not be published.