PSO2,  SSストーリー

もらった部屋には・・・?

こんばんわっちー
わたしです
今日はいつものハマスタへ
思い立ったらと思い行きました
結果は負け・・・
悔しい敗戦です
でも今度も見に行きます
毎月行ってないか・・?自分
さてAardwolfさんとのコラボストーリーのスタートです
____________________________
pso20160619_212649_000.png
ココ「モフモフとな、それは難儀じゃったな」
イド「ええ、大変でした・・・」
椅子に腰掛け話を聞いてくれるココ様
あの後モフモフに追い掛け回されなんとかお店に戻ってきた
ココ「ところでイドとやら、住む家は決まっておるのか?」
イド「それが・・・」
移動してきたばっかりでルームの申請もできていない
というより兄さんのMSKが申請をしていたため申請の仕方もよくわかっていないのだ
イド「ずっと兄さんの部屋にいたからルームの申請なんて知らないんです」
ついでにずっとコールドスリープしてたもんね
ココ「それは困ったのう・・・ここにずっといても落ち着かんじゃろうし・・・」
実際アリシア姉さんに修行という名目で連れ回されそうだ
ココ「仕方ない、あやつに頼むとしよう」
数分後
pso20160619_213118_001.png
ココ「此処がお主の部屋じゃ、好きに使うといい」
イド「ありがとうございます。でもどうして?」
ココ「詮索はなしじゃ、ひとつ部屋が空いていた。それだけじゃ」
ココ様、非常に寛大なお方だ
イド「よし、家具をおこう!!」
マスターからもらったメセタをちょびっと使い
キッチンやソファ、テレビを置いていく
まるでひとり暮らしを始める社会人のようだ
イド「そういえば外はどうなってるのかな?、あ、凍土なのか~・・・
凍土・・・?」
pso20160619_213425_002.png
イド「凍土だと外にお風呂置くのやめたほうがいいかなぁ?でもドラム缶風呂だと風情あるかも」
??「ソトデフロ、キモチイイ、オススメ」
d037e6ca.png
イド「!!!!!???」
そうそこはモフモフの近く
やったねイド君
モフモフといつでも一緒で仲良しになれるよ♪byエリナ
彼に安息の地はあるのだろうか?
つづく
______________________________
今度はAardwolfさん側も見てくださいね
かわいい&イイキャラしたメイドさん達のストーリー
オススメです
クロスオーバーというかあちらの話に参加できて嬉しいです。
ちょいちょい上げるので見ていただければと
では今日はこのへんで
まったねー
ばな-2.jpg
サポーターズリンクはこちら
投票するまで押してね?
あ、コメント頂けると励みになります
結構前のでもまってますよ?
見ていればの話だけど・・・

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。